1. HOME >
  2. TOPICS >
  3. 環境省;「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律施行令」の
    一部改正政令の公布について

環境省;「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律施行令」の一部改正政令の公布について、平成25年2月1日


標記の改正政令が、平成25年1月22日に閣議決定され、平成25年1月25日に公布、施行されました。政令第15号です。
改正の概要は、次の3点です。

1. 汚染排水施設の追加(第3条第1項関係)
1,4-ジオキサン又は塩化ビニルモノマーを含む汚水又は廃液を排出する施設を、水質汚濁防止法の有害物質を排出する施設として新たに水質汚濁防止法施行令の別表第1、汚水等排出施設(特定施設)に追加する。
2. 特定工場の追加(第3条第2項、別表第1関係)
1.の施設が設置されている工場を、特定工場に追加する。
3. 公害防止管理者等の選任
2.の特定工場を設置している者は、平成26年4月1日までに、公害防止管理者及び公害防止主任管理者を選任する必要がある。

詳細は、下記の関係資料をご参照ください。

長い間検討されてきたLAS他を水生生物に係る水質環境基準項目に追加すべきとされています。今後、水生生物に係る水質環境基準項目に追加されるものと思います。LASの主な排出源は家庭用の洗剤であり、下水道や浄化槽のより一層の普及が必要となります。
ランドソリューション㈱
橋本正憲
西方美奈子
わたしたちはお客様に的確なアドバイスをできるよう、常に環境に関する法律の改正や行政動向を注視しています。お気軽にご相談ください。

お問合せフォームへ

関係資料

このページの上へ