1. HOME >
  2. TOPICS >
  3. 土壌汚染対策法の一部を改正する法律の施行日決定

土壌汚染対策法の一部を改正する法律の施行日決定、平成21年10月9日


土壌汚染対策法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令及び土壌汚染対策法施行令及び宅地建物取引業法施行令の一部を改正する政令の閣議決定について(お知らせ)

「土壌汚染対策法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」及び「土壌汚染対策法施行令及び宅地建物取引業法施行令の一部を改正する政令」が、10月9日に閣議決定されました。

1.施行期日政令の概要
改正法の附則により、(1)汚染土壌処理業の許可の申請に係る規定については公布の日から6カ月以内に、(2)それ以外の規定については平成22年4月1日までに政令で定める日までにそれぞれ施行することとされています。施行期日政令においては、これらの施行日を、(1)については本年10月23日、(2)については平成22年4月1日とするものです。

2.施行令改正政令の概要
土壌汚染対策法の一部を改正する法律の施行に伴い、現行の土壌汚染対策法施行令及び宅地建物取引業法施行令について必要な規定の整備を行うものです。詳細については、環境省のホームページを御参照ください。

このページの上へ