1. HOME >
  2. TOPICS >
  3. 環境省 土壌汚染対策法政省令パブリックコメント募集

環境省 土壌汚染対策法政省令パブリックコメント募集、平成21年7月29日


改正土壌汚染対策法の政省令事項に係る中央環境審議会の答申及び改正省令案に対する意見の募集について(お知らせ)(環境省HPより)

環境省は、平成21年7月29日に「改正土壌汚染対策法の政省令事項に係る中央環境審議会の答申及び改正省令案に対する意見の募集について」を発表しました。
中央環境審議会土壌農薬部会土壌制度小委員会にて、改正法の施行のために必要となる政省令事項について調査審議を行い、これを受けて、中央環境審議会会長から環境大臣に対し答申がなされています。(資料1)。
この答申を踏まえ、環境省が省令案の概要を作成し、国民からの意見を聴くため意見の募集(パブリックコメント)を実施します。

パブリックコメントの対象となるのは、上記答申のうち省令に規定すべき事項である「土壌汚染対策法施行規則の一部を改正する省令案」及び「土壌汚染対策法に基づく指定調査機関及び指定支援法人に関する省令の一部を改正する省令案」の概要となります。(資料2-1資料2-2

パブリックコメントの募集期間は平成21年8月28日までとなっています。
今後、平成21年10月上旬に、政省令の公布・施行通達発出、平成22年4月1日までに法施行が予定されています。また、平成21年10月下旬には、法に基づく汚染土壌処理業の許可申請の受付が始まる見込みです。

このページの上へ