1. HOME >
  2. 事例紹介 >
  3. 土地流動化実績(2)

弊社ソリューション技術による土地流動化実績(2)

案件の背景

所在地 : 関東某市 25,000m2
現況土地利用 : 倉庫(過去は機械関連部品製造工場として操業)


お客様が抱えていた問題点

問題点


弊社のソリューション

  • リースバック期間の2年間を活用し、深層部の土壌汚染を原位置浄化(土壌ガス吸引)により完全浄化。
    浄化費用・期間を圧縮
  • 残った浅層部汚染対策については、リースバック期間終了後、買主側実施の建物解体に合わせて実施することにより、新規開発工事スケジュールへの影響回避。
  • 対策工事費については、弊社の「コストキャップ保証」機能活用により、リースバック期間中の汚染物質の地下水等への拡散リスクを含む対策費用の上ブレリスクを回避。

これにより売買成立。今後、大型物流施設として有効活用されることに。

リースバック期間

このページの上へ